過去新着情報一覧(2012年)

2012. 11 . 19 >
12月4日(火)第183回弘前消化器病研究会が開催されます。
特別講演「食道癌手術年間50症例までの歩み」弘前大学大学院医学研究科 消化器外科学講座 准教授 川﨑 仁司先生

2012. 10. 26 >
10月30日(火)弘前消化器癌治療フォーラム2012が開催されます。
特別講演「大腸癌化学療法における Survival Benefit」東京医科歯科大学大学院 腫瘍外科学分野 教授 杉原 健一先生

10月31日(水)青森救急医療感染症診療講演会が開催されます。

特別講演「ドクターヘリの現状と展望~Acute Care Surgeryと感染症を含めて~」日本医科大学 救急医学 教授 、 日本医科大学千葉北総病院 救急救命センター長 益子 邦洋先生

2012. 10. 15 >
9月9日、今年も「安比リレーマラソン」に参加しました。そのときの風景を掲載します。
2012. 10. 11 >
9月30日(日)津軽高原ゴルフ場で第5回鷹目杯が開催されました。優勝は2年連続で三上勝也先生でした。
2012. 10. 10 >
9月29日(土)第11回Surgical Clubが開催されました。
第1部:ビデオセッション:教室標準の食道亜全摘術、膵頭十二指腸切除術、低位前方切除術第2部:スキルコンテスト:若手13名+学生6名+岡野先生 の計20名が挑みました。

2012. 09. 11 >
9月14日(金)DIC治療講演会が開催されます。特別講演「敗血症性DICの考え方と診断・治療-リコモジュリンの可能性-」 北海道大学大学院医学研究科
侵襲制御医学講座 救急医学分野 教授 丸藤哲先生
2012. 08. 09 >
櫻庭伸悟先生が「平成23年度成績優秀学生表彰」を受賞しました。
おめでとうございます!
2012. 08. 07 >
消化器外科学講座のInternational Activitiesの一部をご紹介します。
川﨑仁司准教授と石戸圭之輔助教のHawaii University, John A. Burns School of Medicineでの研修風景です。バッチリ写っています。http://omejabsom.com/international-activities/

2012. 07. 26 >
9月8日(土)青森大腸癌化学療法研究会が開催されます。
・特別講演1「大腸癌の成り立ちと化学療法の展望」がん・感染症センター都立駒込病院 大腸外科 医長 山口達郎先生

・特別講演2「進行再発大腸癌における最適な治療戦略」

国立がん研究センター東病院 消化器内科 医長 吉野孝之先生

2012. 07. 24 >
6月30日(土)「高校生 外科手術体験セミナー in 青森」が開催され、56名の高校生が参加。医師32名、医学生20名、協力企業を含めた総勢75名のスタッフからの丁寧な指導のもと、みなさん真剣な表情で取り組んでいました。
セミナー後には、「外科医になってみたい!」という参加者も。とても有意義な時間を過ごせました。
2012. 07. 18 >
7月27日(金)弘前ラパコロンセミナーが開催されます。
・「当科におけるLACの現状 150例を経験して」 座長 袴田健一先生、演者 諸橋 一先生・討論会 「LACのスムースな導入と適応拡大」 座長 村田暁彦先生

2012. 06. 28 >
6月25日、2外科恒例のたこ焼きパーティーを開催しました!
2012. 06. 27 >
6月10日、医局野球 対放射線部戦 7-4で勝ちました!
2012. 05. 23 >
6月12日(火)第181回弘前消化器病研究会が開催されます。
・特別講演「肝臓外科の現状と課題」北海道大学大学院医学研究科 外科学講座消化器外科学分野Ⅰ教授 武冨紹信先生

2012. 04. 09 >
4月28日(土)第4回さくらミーティングが開催されます。
・特別講演1「細径内視鏡を用いたPEGとそれを用いた在宅~緩和医療」神奈川県立がんセンター 消化器外科 医長 尾形高士先生

・特別講演2「沖縄県立中部病院の外科教育(過去・現在・未来)

沖縄県立中部病院 医療部長 心臓血管外科 本竹秀光先生

2012. 04. 09 >
4月27日(金)18:00から臨床大講義室において、FD講演会が開催されます。講演 「我が国における卒後臨床研修とこれからの課題」 元 沖縄県立中部病院 院長 真栄城優夫先生
2012. 04. 09 >
4月23日(月)第4回弘前大学東洋医学研究会講演会が開催されます。
・特別講演Ⅰ「漢方医学教育について」弘前大学大学院医学研究科 病態薬理学講座 前教授 元村成先生

・特別講演Ⅱ「漢方薬によるがん転移の抑制とその作用機序」

富山大学和漢医薬学総合研究所 所長 済木育夫先生

2012. 03. 26 >
3月26日(金)学位記授与式があり、お祝いとして餅つきをしました。ご卒業おめでとうございます。
2012. 03. 21 >
3月19日(月)第2回弘前がん支持療法セミナーが開催されました。
特別講演 「がん化学療法の有害事象マネージメント-治療効果を高めるために-」神戸市立医療センター中央市民病院 腫瘍内科部長 辻晃仁先生
2012. 03. 12 >
3月16日(金)Hirosaki Gastroenterology Conference が開催されます。
特別講演は「進行胃癌に対する術前化学療法」新潟県立がんセンター新潟病院 臨床部長 梨本篤先生です。
2012. 02. 23 >
3月2日(金)弘前NET談話会が開催されます。特別講演は「膵神経内分泌腫瘍の治療戦略~薬物療法を中心に~」 国立がん研究センター東病院 肝胆膵腫瘍科副科長 池田公史先生です。 
2012. 02. 23 >
2月23日(木)第3回弘前大学東洋医学研究会講演会が開催されます。
特別講演は「西洋医がすすめる漢方」 帝京大学医学部外科学教室准教授・日本大学医学部内科学系統合和漢医薬学分野兼任講師 新見正則先生です。
2012. 02. 15 >
青森県のがん情報サポートサイト「青森県がん情報サービス」に、袴田教授が取り上げられました。「がんを学ぶ」のメニューにある「肝臓がん」を選び、各カテゴリーをクリックすると、肝臓がんについてわかりやすく解説しているインタビュー動画が見られます。
2012. 02. 09 >
2月9日(木)から12日(日)まで弘前公園にて開催される「第36回弘前城雪燈籠まつり」に参加します。今年も「森の仲間たち」を作りましたので、みなさん是非いらしてください。
2012. 02. 08 >
石戸圭之輔先生が「第15回弘前大学医学部医学科 国際化教育奨励賞」を受賞しました。 今回、石戸先生は、昨年度優秀な教員として評価された川﨑仁司先生と共に、チュートリアル教育では世界的に先駆的なハワイ大学を視察。医学部主催の“Introduction to Problem Based Learning (PBL) ”ワークショップに参加し、PBLや参加型臨床実習の教育手法を学びました。
2012. 02. 08 >
三浦卓也先生が「第16回弘前大学医学部学術賞 学術奨励賞」を受賞しました。論文タイトルは「Sustained repression and translocation of Ntcp and expression of Mrp4 for cholestasis after rat 90% partial hepatectomy」です。
2012. 02. 08 >
2月3日、青森消化器がんSUMMITを開催しました。